啐啄同時

若手研究者を応援するオヤジ研究者の独白的な日記です。

(水)「パーシビアランス」と「キュリオシティ」

「パーシビアランス」とは、perseverance (忍耐)ということですが、今回のNASAの火星探査船の愛称です。

 天文学辞典に非常に分かりやすく解説されているので、それを引用致します。

NASAのマーズ2020ミッションの火星表面探査車の名称。パーサビアランス(perseverance: パーシビアランスとも表記)は「忍耐」という意味で、愛称はパーシィ。カメラ等の観測・分析機器の他に、地球以外の大気中をはじめて飛行する小型のヘリコプター「インジェニュイティ」(Ingenuity: 創意あふれる工夫という意味)が搭載されている。2020年7月30日に打ち上げられ、2021年2月19日早朝(日本時間)火星のジェゼロクレーターへ着陸した。」
「パーサビアランスの最大の科学目標は、火星にかつて微生物などの生命が存在した痕跡を見いだすことである。着陸地点のジェゼロクレーターは、北緯18度の直径50kmほどのクレーターで、河川が流入した三角州地形が複数有り、粘土鉱物も確認されている。長期間水が存在して生命の痕跡が残っていることが期待される。着陸地点付近の様々な場所で地面を掘って土や岩の破片など試料を採取し分析するほか、それを容器に入れて地表面に置き、後継のミッションでそれを地球に持ち帰ってさらに詳しく分析するサンプル・リターン計画の一翼を担う。パーサビアランスは、キュリオシティの経験を基にさらに高度な技術を投入して設計されている。重量は約1トン。火星表面で5-20 kmを移動することができる。
パーサビアランスには、土壌や岩石の化学組成や鉱物組成を調べる高性能カメラ、X線蛍光分光計、地下10mまで調べられるレーダー撮影装置、温度・湿度・風など気象状態を計測する装置、火星大気中の二酸化炭素から微量の酸素を作る装置などさまざまな観測・分析機器が搭載されている。
NASAの関連サイト:
https://www.nasa.gov/perseverance
https://mars.nasa.gov/mars2020/

 

 

 

(月)「K」字回復とは?

 最近、日本経済回復を「K」字回復と表現する経済コラムをよく目にします。

 「K」字回復って、何だろうと一瞬思いますが、どうも「K」の文字の形が「縦の棒」から「上」の方と「下」の方に、二手に分かれるようになっていることに依存するようです。

 つまり中国経済の回復の恩恵を受けて日本の輸出業の業績の上方回復が目覚ましい一方、接客サービス業はコロナ禍の影響を直に受けて業績は下方に悪くなる一方で、景気が結局2局分化しているということのようです。

 以下の説明がとても分かり易いです。

コロナ禍からの回復は「K字型」に――。こうした指摘が市場で説得力を増している。急回復する「V字型」、時間がかかる「U字型」、低迷を抜けられない「L字型」といった議論よりも、強いところがより強く、厳しいところはさらに落ちていく二極化の議論だ。それを上向きと下向きが離れていく「K」の形になぞらえる。

引用:

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62445810X00C20A8K10700/



(日) mRNAワクチン接種の考え方

 遺伝学者の立場から、今回のmRNAワクチンについて言及するとすると、以下のように要約されると思います。

(1) 分子生物学セントラルドグマ「DNA -> mRNA -> タンパク質」の下で、タンパク質がmRNAを通してこの順序で遺伝子から産生されますが、そのmRNAをほぼ人工合成し、それを体内のヒト細胞に持ち込んで、ヒト細胞に目標とするタンパク質産生させて、その結果として免疫をつけさせようとするのが、新しく開発されたmRNAワクチンです。


(2) mRNAワクチンに関する基礎研究は1995年から始められ、2005年には基本的なことが発見されました。mRNAを構成する塩基の一部の種類を類似体に変換してしまうと、本来は非常に壊れやすいmRNAが長持ちして、ヒト細胞内でも十分にタンパク質を産生できるという事実が発見されたのでした。したがって、正確には少なくとも15年の研究の歴史がmRNAワクチン開発にはあります。

 教授は、だからこのmRNAワクチンは「奇跡に近い!」と言ってもいいと、周りの皆んなに言っています。どうしてかというと、約15年かかってmRNAワクチンをいよいよ実用化しようというところで、コロナ禍がちょうど来たという奇跡のタイミングだったのでした。確かに臨床試験の最後のところは超特急で行われましたが、いわば15年に亘る研究成果の一番最後のステップだけを急いだだけです。

 しかも、このワクチンは、タンパク質を使っていないので、タンパク質関係から由来する副反応も従来より理論的には少ないはずで、今までの臨床試験の結果も現在のところ大体予想通りになっているようです。

 したがって、遺伝学者の立場からすると、何故「日本人の約30%がこのワクチンの接種を躊躇する」のかが、理論的にはあまり理解できません。
 このmRNAワクチンの基礎を作ったのは、米国ペンシルベニア大学の2人(ハンガリー出身の女性研究者で)カリンとかいう人(現在は独のビオンテック副社長)と、ドリュー・ワイズマン(現在も同大学の教授)という教授の2人です。
 ビオンテックは、その後ファイザーと一緒にmRNAワクチンを作成していきました。一方、彼らの成果をいち早く見抜いた当時ハーバード大学のポストドクのロッシという人がモデルナというベンチャーを立ち上げて、それをガン治療に応用しようとしますが、その後そのポストドクの人は会社から追い出されて、ハーバード大学の2人の有名教授たちがモデルナでmRNAワクチンを作成していきました。
 したがって、ファイザー・ビオンテックとモデルナの基本技術は、根元は同じです。
 アストラゼネカやジョンソン&ジョンソンのワクチンはタンパク質型なので、できたらmRNAワクチンを打ちたいところです。なお、中国製のワクチンは旧来型のワクチンでそれこそ安全性試験をすっ飛ばしている可能性が高いので、是非とも避けたほうがいいのかも知れません。


(3) 現地サウジアラビアでも昨年12月にファイザー・ビオンテック製のワクチン接種が始まりましたが、1ヶ月ほどで供給切れとなってしまいました。したがって、もしアレルギーなどの注意すべき要因などがなければ是非早めにmRNAワクチンを打つほうがいいと思います。(mRNAは非常に壊れやすいので、だから超低温保存が必要ですし、余分に体内に入ってもほぼすぐに壊れてしまうはずです。)


(4) 余程の悪条件が揃ったり不運が襲ったりしなければ、特に高齢者は感染した場合の重症化を防ぐ意味でも、急いで接種した方がいいと言われています。


(土) 「ウイングマーク」と「航空学生」

「航空学生」とは、ウィキペディアによりますと、以下のように解説されています。「航空学生(こうくうがくせい 英語Aviation Cadet)とは、日本航空自衛隊における操縦士海上自衛隊の航空機操縦士並びに戦術航空士の養成制度、および課程在学中の自衛官である者の呼称。略称は『航学』。

そして、

民間でも操縦士が不足していたため1954年に航空大学校が創設されたが、航空機乗員養成所とは異なり軍事色は無くなり、自衛隊への人材供給も行われていない。

現在では操縦士・戦術航空士共に主要な供給源であり、特に操縦士の約70%が航空学生出身である。」

 「海上自衛隊小月教育航空群小月教育航空隊(小月航空基地)、航空自衛隊第12飛行教育団航空学生教育群(防府北基地)にて、座学及び実技の教育訓練が行われる。」

 「航空学生として入隊すると2士に任用され半年後に1士、1年後に士長、2年間の航空学生課程修了と同時に3曹に昇任。その後は飛行幹部候補生として航空機に搭乗して訓練を行う。海上自衛隊では平成29年度より試行として航空学生課程を1年4か月に短縮している。」

 「海上要員は基礎課程合格後に固定翼・回転翼・戦術航空士に振り分けられ、機種・職種ごとに分かれた約2年の訓練課程に進む。全課程修了後に事業用操縦士を取得するとウイングマーク(航空機搭乗員徽章)を授与され、正式な操縦士となる。ウイングマーク授与後、副操縦士として約2年間の部隊勤務を経験する。」

 「航空要員は地上準備課程終了後、T-7による操縦訓練終了後、学生の適性に合わせ戦闘機救難機輸送機回転翼機に分かれた課程を修了して、部隊勤務を経験する。」

 「海空自共に入隊から約5年半後に幹部候補生学校に入校(飛行幹部候補生課程)し、約半年間の幹部教育を受ける。卒業後3尉に任官し、編隊長や機長となる資格を得るための訓練を行う。」

 「1993年度から女性の採用(航空自衛隊戦闘機偵察機以外)を開始し、2015年11月に性別による機種制限を撤廃した。」

 「陸上自衛隊は航空学生制度を採用せず、隊員の中から飛行要員の選抜を行う陸曹航空操縦学生制度を運用している(旧陸軍における下士官操縦学生に類似)。」

陸上自衛隊海上保安庁は固定翼機操縦士の訓練を海上自衛隊に委託しているため、海上要員と共に操縦訓練を受ける。」

 「アメリカ軍ではcadets(士官候補生)と見なしている。

したがって、「ウイングマーク」とは、「航空機搭乗員徽章」のことです。

 

本日、2021年2月20日(土) 15:30 (日本時間)のKYODOニュースによりますと、

航空自衛隊20日日本時間の同日午前8時ごろ、米南部アラバマ州モンゴメリー空港から約3キロの地点で、20代の2等空尉が搭乗した練習機が墜落したと発表した。2尉と米空軍の教官がともに死亡した。

ということでした。

 おそらく、亡くなった日本人パイロットは「航空学生」でウイングマークを取得すべく米国で練習を積んでいたのでしょう。

 亡くなった米国教官の方とともに、亡くなった日本人の航空学生の方に、心からご冥福をお祈り致します。

(土) 最高のサウジの朝

f:id:tgojobor:20210220182109j:plain


 本日は土曜日。昨日の金曜日」と本日の「土曜日」がサウジアラビアでは休日で、明日の日曜日から平日出勤となります。

 このところ、少し寒い朝だったり雨が降ったりの日があったのですが、今日はサウジアラビアらしい冬の好天気で、特に朝は瑞々しく素晴らしいです。

 灼熱の夏しかイメージの湧かないサウジアラビアでしょうが、この大学KAUSTのキャンパスの景色とともに、この素晴らしい冬のサウジアラビアの朝の雰囲気を、日本の方々に少しお裾分けしたい気分です。

 

(金) ワクチン接種の遅れが東京オリンピック開催の致命傷にならないように!

 日本時間の本日2021年2月12日の日本時間11:27am付のABEMA 経由のANAニュースで「ワクチンが日本に届いた!」というニュースがありました。

 それによりますと、

 「厚労省によると、12日午前10時半ごろ、ファイザー社製のワクチンを積んだ全日空機が、ベルギーのブリュッセルから成田空港に着陸した。ワクチンは今後、各地に輸送されるものとみられる。」

 「厚労省ではきょう、ファイザー社製のワクチンについて承認の可否を判断する会議が開かれる。これを受け、政府は来週半ばから医療関係者への接種をスタートさせる方針だ。」
 日本は、アメリカやイギリスに比べますとワクチン接種の開始が大幅に遅れています。アメリカでも現時点での国民の約15パーセントに達する勢いで予防接種が行われています。イギリスに至っては20%を超えています。(イスラエルは50%超えを達成したようですが。)
 サウジアラビアでも昨年12月20日にワクチン接種が始まりました。さすがに現在は供給不足でワクチン接種が中断されていますが。
 ファイザー製のワクチンが日本に届いたその日に厚労省が即日に認可を判断する会議を開催するという姿勢は、とてもいいと思います。それでも、米英と比べて日本の約4ヶ月から5ヶ月ほどのワクチン接種の遅れは、最近の「女性蔑視発言」問題とは別に、東京オリンピックの開催に大きな影響を与えるのではないかと懸念されます。
 さらに世論調査によれば、日本では積極的にワクチン接種をしようと思っていない人達が全体の約30パーセントも占めていました。生命科学を専門とする教授からすると、「ワクチン接種の有益さとリスクを評価すれば、すぐにでもワクチン接種をするべきというか、ワクチン接種をしたい!」と思うのですが。
 おそらく、ワクチンにもいろいろなものがあって、比較すれば「これよりあれがいい!」というのはきっとあると思いますし、科学的に見れば、ファイザー製とモデルナ製は特にお勧めだと思います。
 いずれにしても、我が国のワクチン到着の遅れとともに、どういう理由であれワクチン接種が遅れてしまうことは、ワクチン接種「先進国」から見れば選手団さえ派遣したくないと思い始めるのは必定と思われます。
 オリンピック開催が延期されても決まっている以上、なんとか予定通り開催されることを願う次第です。


(月) 「麒麟がくる」の意味

 NHK大河ドラマ麒麟がくる」最終回大きな反響を呼んでいるというyahooニュースを見ました。現地サウジアラビアでも、巨大画面の液晶テレビがリビングにあるのに、テレビをなかなか見なくなっていますが、日本のテレビ番組ももっと見なくなってとても久しくなりました。

 それでも、この大河ドラマのニュースはよく目にしていて、よく読んでいます。そこで、「麒麟がくる」の麒麟はご存知中国の架空の動物なのですが、どうして「麒麟がくる」という題目になるのか、不思議でした。

 その答えは、「制作統括・落合将が、2020年に戦国ドラマを描く意図と、タイトルの「麒麟」に込めた意味について明かした」という記事に見出しました。

 この記事によると、落合氏の「この言葉を持ってきたのは池端さんです。中国の歴史書史記』では、王が仁(徳の一つ)のある治世を行い、穏やかな世になったとき、その王のところに現れる霊獣が麒麟なのだそうです」と「今のわたしたちは、昭和、平成、令和と大きな時代の転換期にいて、戦国時代ほどではないにしろ、生きにくさを感じるし、100年後の未来が見えないという意味では、戦国時代と共通している。閉塞した世の中に麒麟が来てほしいと願うことは、視聴者にも届くのではないかと思いました」という言葉から見出すことができました。

 この記事は、ほぼ1年前の2020年1月19日のシネマツウデイで見ることができます。

https://www.cinematoday.jp/news/N0112088?utm_term=N0121569&utm_source=yahoo&utm_medium=cd&utm_campaign=rel

 

 

(日) 経済学用語で「テーパリング」とは?

「テーパリング」

「【よみ】
てーぱりんぐ」
「【英名】
tapering」

「テーパリングとは、英語のtaperingのことを指し「先細り」、「漸減」、「徐々に減らしていく」を意味し、金融市場では中央銀行が金融市場の安定図るために市場に供給する資金の量を増やす政策である、量的金融緩和策(QE)による毎月の資産購入規模を徐々に縮小していき、最終的には資産購入額をゼロにすることを指す。」

「米FRBではリーマンショック後にQE1、QE2、QE3を実施したが、雇用の改善などを受けて2014年1月からテーパリングを開始し、同年10月にQE3を終了させた。」

「テーパリングはマネタリーベースの増加ペースを鈍化させることから、金融緩和策の転換を意味し、基本的には通貨高の要因となりやすい。」

「実際に2014年1月には1.377ドル台だったEUR/.USDはテーパリング終了時の同年10月末には1.25台までドル高が進行。ドルの相対的な価値を表すドルインデックス(DXY、ICE公表)も同時期に80.63から86.917まで上昇した。」

「また、上述のQE3終了の際は2013年5月にバーナンキFRB議長(当時)がQE3のテーパリングを示唆した際には流動性懸念が生じ、株式市場や債券市場、コモディティ市場、新興国市場から資金が流出。世界的な金融市場の混乱を引き起こした(バーナンキショック)。」

「また、テーパリングは医学用語としても使われており、その場合は患者に投与している薬剤などの量を徐々に減らすことを指す。」

以上の引用:

www.uedaharlowfx.jp

https://www.uedaharlowfx.jp/dictionary/tapering.html

 

 

(土) 紅海に虹がたった!

 ここサウジアラビアのジッタ近くにありますKAUSTという大学では、2021年2月6日の深夜か早朝にかなりの雨が降ったせいか、同日の朝8時頃は外の路面などはまだ濡れていました。

 いつもは雲ひとつない晴天の日が多く、雨が降る日は1年に数回くらいしかないので、雨が降ったというのは、気象上の大ニュースとなります。

 毎朝のウォーキングで、特に休日の朝は紅海が広く見えるところまで行くのが日課になっています。そして、その雨のせいか、紅海に「虹」が立っているのを発見致しました。

 こちらに来て、虹を見るのは3回目くらいで、特に紅海の水平線に巨大にくっくりと立った虹を見たのは初めてでした。

 中東で見る虹というのは、なんか清々しい気がとてもします。また、雲の厚さというか、迫力ある垂れ込め方というか、日本で見る虹とはかなり違うように思いました。

f:id:tgojobor:20210206200117j:plain

f:id:tgojobor:20210206200339j:plain

(土) サウジの早朝に雨

f:id:tgojobor:20210206195051j:plain

f:id:tgojobor:20210206195224j:plain

f:id:tgojobor:20210206195300j:plain

f:id:tgojobor:20210206195404j:plain


サウジアラビアでは、今は一年中でも一番季節のいい時です。正確にいいますと、例年9月末ころから徐々に朝夕の気温が下がっていき、10月頃はかなりいい状態になってきます。11月から3月くらいまでは、特に朝夕は非常に過ごしやすくなります。

 年によっては、1月は寒さを感じることがあるくらいです。2月になってくると、曇りの日あったりして、とても過ごしやすくなります。

 それでも雨はなかなか降らないのですが、昨朝に続いて今朝もかなりの量の雨が降ったようでした。

 あさの午前7時過ぎには、雨は上がってましたが、道路は濡れてところどころ大きな水溜りができていました。

 日頃は雨が全くと言っていいほど降りませんので、濡れた道路や水溜りを見ると、なんかとても不思議な感覚が蘇ってきます。

 

 

(金) 日本における新型コロナワクチン接種の準備状況

 「今月中旬から接種開始へ…新型コロナウイルスワクチン 日本国内の開発・準備状況は(2月5日更新)

という題目で、2021年2月5日現在の新型コロナワクチン接種の準備状況がよく記載されている記事が、AnswersNewsというメディアに出ました。


引用:

https://answers.ten-navi.com/pharmanews/20139/


その中にあるスケジュールを、上記のURLより引用しました。


この記事には、その他非常に有用な情報が満載されています。是非、見てみることをお勧めします。


(木) サウジアラビア: 突然のロックダウン(本日の2021年2月4日から)

 現地、サウジアラビアの休日は、毎週の金曜日と土曜日。日曜日は通常出勤となります。したがって、木曜日は週末前のいわゆる「ハナキン」ならぬ「ハナモク」となります。

 その現地の「ハナモク」の午後10時からレストランやリクレーション施設を今後10日間にわたってすべて閉じることがサウジ内務省から発令されました。

 ちょうど昨日に日本を含む全20カからサウジ入国を禁止する措置が発令され、サウジに戻る途中のKAUSTの人達も足止めを食らっている状況です。

 特に混乱も何も起きてはいないですが、新規感染者が再び増加傾向にあるとはいうものの、日本よりは遥かに少なく、ファイザー製のワクチン接種も医療従事者と55歳以上の高齢者を対象に去る12月20日からすでに始まっており、そういう状況のもとでロックダウンは一般の人達からは少し驚きをもって受け取られているようです。


https://search.yahoo.co.jp/amp/s/english.alarabiya.net/amp/coronavirus/2021/02/04/Coronavirus-Coronavirus-Saudi-Arabia-suspends-all-recreational-activities-events-for-10-days%3Fusqp%3Dmq331AQQKAGYAf2H7uLL3O6-YrABIA%253D%253


“COVID-19 rules in Saudi Arabia: Events, weddings canceled and cinemas, gyms closed” from Al Alarabia on 4 February 2021.


“Saudi Arabia has introduced new rules to stem the spread of COVID-19, including the suspension of all recreational activities and events for the next 10 days, according to the interior ministry.

Saudi Arabia will close all cinemas, indoor entertainment centers, independent indoor games venues or those located in restaurants or shopping centers, etc, gyms and sports centers for a period of 10 days as part of countermeasures against COVID-19, according to an official announcement early on Thursday.”






(水)サウジアラビアが再び入国制限

 アラブニュースをはじめとするマスコミ、そして在リャド日本国大使館からも情報提供がありました。それは、サウジアラビア政府が当面外国人の入国を禁止する措置を講じたのでした。

 これでサウジに向かう飛行機もほとんどなくなるのではないかと危惧していたいるところです。

 

以下は、

サウジアラビア 日本を含む各国からの入国を一時的に停止(2021年2月3日21:00~) | 日本橋夢屋

「●日本を含む各国からの入国停止:報道

2日、サウジ国営通信(SPA)は、以下のとおり報じています。

 1 内務省は、サウジ国民、外交官、医療関係者及びその家族を除き、以下の各国(計20か国)からのサウジ入国許可を一時的に停止する決定をした旨報じています。対象の国・地域は以下のとおりで、日本が含まれます。

  アルゼンチン、アラブ首長国連邦、ドイツ、米国、インドネシアアイルランド、イタリア、パキスタン、ブラジル、ポルトガル、英国、トルコ、南アフリカスウェーデン、スイス、フランス、レバノン、エジプト、インド、日本

 2 この措置は、上記以外の国を出発する者であって、サウジ入国申請から遡って14日以内に上記各国を通過した者を含む。

 3 過去14日以内に上記各国を出発もしくは通過したサウジ国民、外交官、医療関係者及びその家族がサウジに入国する場合は、保健省が定める予防措置に従う。

 4 この措置は、2月3日(水)午後9時から開始する。」

 

 

 

(土) サウジの「白菜」の値段は日本の10倍!

サウジアラビアの「白菜」の値段は日本の10倍でした。

本日、スーパー(大学の巨大なキャンパスにあるスーパー)で買い物をしたところ、また「白菜」(Chinese cabbage)があるのを発見。以下の写真のように、なかなか立派なものです。

f:id:tgojobor:20210130211224j:plain

 

で、2.6kgの重量ですから、巨大ではないですが、まあ立派です。

以下のようにラベルに値段が出ているように、49.04 SAR (SARはサウジ・リアルの意味で、1 SAR=約30円)のなので、消費税別で約1500円。

f:id:tgojobor:20210130211241j:plain

 

インターネットで九州産の白菜の今日時点での価格は280円。

f:id:tgojobor:20210130211256j:plain

でも、静岡県三島市にある居酒屋「しげの家」のマスターによると、地産のもので約150円とのこと。

 なんと、サウジアラビアでの白菜は日本の10倍の値段でした。

これは、大切に食べないと!

(金) 我々が開発した「Mutation Tracker System」のいよいよ出番

 HIVを始めとする様々な病原性ウイルスの進化の研究から、いち早く「変異株」の問題が浮上するだろうとして、世界中の新型コロナウイルスの変異株をウイルスゲノムから追跡できるシステムを昨年の3月頃からほほ1年弱をかけて開発してきました。

 ドイツにあるGISAIDという新型コロナウイルスのゲノムデータベースと共同研究契約を結び、その日の毎朝に全ての新型コロナウイルスの全ゲノム情報をダウンロードして、毎日世界中の全ての新型コロナウイルスゲノムに起こった突然変異(mutation)を全てモニタリングできるるシステムです。

 主要な解析もオンラインでインタラクティブに可能で、その系統や起源そして機能の変化や結合部位における変化なども即時に予測します。

 是非、このシステムをご活用ください。

https://www.cbrc.kaust.edu.sa/covmt/

https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2021.01.22.21249716v1

 

 

また、サウジアラビアのウイルスゲノムの配列解析も同時平行に進めています。

(生物の科学「遺伝」の 2021年1月号特集もご覧ください。(このブログ記事で、もうすぐ紹介させていただきます。)